アルマード美容液の口コミ!チェルラーブリリオは卵殻膜で年齢肌に勝負

チェルラーブリリオ

チェルラーブリリオ

アルマードの美容液「チェルラーブリリオ」のエイジングケアの要は卵殻膜エキスです。卵殻膜のスペシャリスト達の研究から生まれたブライト卵殻エキスの効果をコスメ番長(推定45歳)が口コミから調査。この記事を読むとチェルラーブリリオがあなたの年齢肌の悩みにどのように答えてくれる美容液なのかがわかります。

 

チェルラーブリリオの公式情報はこちら

 

アルマード美容液の口コミを検証しチェルラーブリリオの効果を探る

悪い口コミにはにおいが苦手というものが多かった

44歳
翌朝には効果を実感と口コミで見たので期待してはじめましたがそれはないと思います。確かに肌なじみがあって良いのですが、シワへの効果が感じられたのは1ヶ月使ってからでした。

40歳
匂いがちょっと苦手です。塗ってしばらくすると気にならなくなる程度ですし肌の調子は良くなったので許容範囲ですが・・・

44歳
私はかなりの敏感肌ですが、特に肌荒れするということはありませんでした。つけ心地もよくサラッとしてなじみが良かったのですが、使い始めてから肌がごわつくようになったのでには私には合わないと思い使うのをやめました。

 

ここでは匂いに関する口コミは一つしかあげていませんが結構ありましたね。

チェルラーブリリオの香りには天然のエッセンシャルオイルであるノバラ油とイランイラン花油が使用されています。

オイルそのものは高級感のあるグリーン系の香りなのですが、独特な香りのため好みが分かれるようです。

また、香りに敏感な方は、ほのかに卵殻膜の独特な硫黄臭さを感じ取ってしまうようです。

良い口コミでは肌が柔らかくなると高評価

47歳
香りは独特でなんとなくお醤油の煮物みたいな感じがしました。(これはまた独特な感じ方ですね。byコスメ番長)肌なじみがよく肌に乗せるとスーッと吸い込まれるように消えていきます。それと同時ににおいも気にならなくなるので問題ありません。使い始めて1週間になりますがおでこの薄い小じわが軽減し目元にもハリが出てきました。

52歳
ベタツキ感はまったくなく肌の表面がサラッとしているのに内側からしっかりと保湿されている感じがします。これを使い始めてからごわつき感がなくなり肌が柔らかくなってきました。1年中使えるのでエイジング効果を期待して引き続き使っていこうと思います。

55歳
この美容液を使うと肌がふんわりと柔らかくなりいつものスキンケアの浸透もぐっと良くなります。毛穴・たるみ・小じわなどの気になる部分にはたっぷりと重ねづけするといいですね。チェルラーブリリオは年齢肌の悩みに実感力のある美容液だと思いますよ。

ここまでが口コミです。
(個人の感想)※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

 

卵殻膜は古くは400年以上も前の医学書本草綱目にも記述されている素材です。その卵殻膜が、最新の研究により女性の肌の美しさを引き出す新素材として蘇ったというところでしょうか。

 

➡チェルラーブリリオの30代女性の口コミはこちら

 

卵殻膜エキスの年齢肌への効果はⅢ型コラーゲンとの関係性にあり

■ Ⅲ型コラーゲンをサポート

卵殻膜エキスのスペシャリストアルマードでは、年齢肌の悩みの原因はⅢ型コラーゲンの減少にあると考えます。

このコラーゲンは別名ベビーコラーゲンと呼ばれるもので、赤ちゃんのときに大量に生成され年齢とともに減少していきます。

Ⅲ型コラーゲンは肌の弾力に関係しているので、これが減少することでシワやたるみを引き起こしていくというわけです。

卵殻膜エキスはこのⅢ型コラーゲンをサポートする希少成分であるということから、エイジングケア成分として注目されているのです。

■ 肌を柔らかくする働き

卵殻膜エキスの主成分は人の肌に近い18種のアミノ酸で構成されています。そのため肌なじみがよく角層まで速やかに浸透していき肌を柔らかくします。

■ 美肌成分シスチンが豊富

卵殻膜にはシスチンが豊富に含まれています。シスチンは体内に入りL-シスチンとなりメラニンの生成を抑えたり肌にうるおいを与えるといった働きをします。また、Ⅲ型コラーゲンを作り出す補助的働きもしてくれます。

エイジングケアを支えるその他の成分

チェルラーブリリオには卵殻膜の他にも女性の肌に嬉しい最先端の成分が配合されています。

■ シミケアで注目の成分 フラーレン

フラーレンはビタミンCの172倍の力を持ち、しみやシワの原因となる活性酸素の力を抑えます。

■ ごわつく肌に働きかける EGF

EGFはヒトオリゴペプチドともいい、その発見者であるコーエン博士はノーベル賞を受賞したことでも有名です。肌のリズムを整えながら健康的な美しい肌を引き出します。

■ シワケアをサポート プロテオグリカン

ヒアルロン酸の1.3倍の保水力を持つ成分で乾燥から肌を守ります。

■ 3つの幹細胞培養エキス

最先端のエイジングケア成分として注目されている植物性幹細胞エキスを3種配合

  • ムクゲカルスエキス
  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • エリンギウムマリチウムカルス培養液

卵殻膜エキス美容液は10年以上にも及ぶ研究の成果

チェルラーブリリオの会社アルマードは東京大学との共同研究により卵殻膜の製品を開発してきました。

卵殻膜というのはゆで卵を向いたときに卵を覆っている薄い膜のことをいい、400年以上前の医学書「本草綱目」には、擦り傷等の傷口に貼ると治りが早くなり傷跡も目立たなくなることが記されています。

そんな卵殻膜の効果に着目し

  1. 卵殻膜とⅢ型コラーゲンとの深い関わり
  2. そのメカニズムの検証

といった2点から研究を進めていった結果、卵殻膜が創傷治療プロセスに不可欠なⅢ型コラーゲン遺伝子の発現を促進することを証明することができたのです。

アルマード社と東京大学の共同研究に関する詳細はこちらで見ることができますので興味のある方は御覧くださいね。

➡卵殻膜に関する研究実績はこちらです。

卵殻膜エキス美容液は卵アレルギーのある人も使える

まるで魔法のような美容成分として扱われる卵殻膜エキスですが、卵にアレルギーのある方は警戒しますよね?

大丈夫という人もいるし使わないほうが良いという意見もあるので迷いますが、この記事ではアレルギーのある人でも大丈夫という立場です。

その理由は、卵アレルギーを引き起こすのは一般的に卵白に含まれるタンパク質成分である

  • オボアルブミン
  • オボムチン

であり、卵殻膜にはこれらの成分が含まれていないので卵アレルギーを引き起こす心配がないからです。

特にアルマードの美容液に含まれる卵殻膜エキスは卵殻膜そのものではなく肌に良い成分だけを抽出したもの。人体に悪い影響を及ぼさないように徹底して研究されています。

以上のことから、理論的には卵殻膜美容液で卵アレルギーを引き起こすことはありません。

ただし、アレルギー物質に対する反応には個人差があるので卵アレルギーがある方や敏感肌の方は、使用する前にパッチテストを行ってから顔の塗った方が安心ですね。

 

■パッチテストの方法
チェルラーブリリオを少量、清潔にした状態の肌(腕など)にぬり30分~1時間放置しておいてください。その状態で赤くなったり痒みが出ないか確認します。(1日様子を見れば更に確実)何も以上がなければ問題がありません。

 

チェルラーブリリオは楽天やアマゾンでも買えるが最安値は公式サイト

チェルラーブリリオ(15ml)の通常価格は6,600円(税込み)ですが、公式サイトでは通販限定の定期便で初回69%off価格の1996円(税込・送料無料)で購入できます。

アマゾンや楽天では5700円~6600円で販売されているので公式サイトが最安値で間違いありません。

定期便の申込みで2回め以降も23%オフ5072円でお得がずっと続きますが、回数の縛りがないので続けることも解約することも自由です。

卵殻膜エキスでエイジングケアをはじめたいというかたは、チェルラーブリリオの公式サイトで詳細をごらんくださいね。

➡チェルラーブリリオの最安値は公式サイトです。

 

タイトルとURLをコピーしました