アイプリンでたるみとクマから解放!若見え効果実践中の皆さんの口コミ

アイプリン

アイプリン

加齢とともにでてくる目元トラブル。いくら寝ても取れないクマや目尻の小ジワやたるみ・・・。アイプリンはそんな目元の悩みを瞬時に解決すると同時に肌本来の美しさを引き出してくれるコンシーラー美容液として注目を集めています。

そこでコスメ番長(推定45歳)が同年代の大人女子の口コミを調査。アイプリンの若見え効果に期待が高まります。

 

Eye Pudding(アイプリン)の公式情報はこちら

 

アイプリンの口コミ!たるみやクマへの効果を検証

たるみへの効果に関する口コミ

34歳
目がむくみやすくいつも不機嫌な表情になってしまいます。アイプリンを使ってみて驚いたのは、クマがしっかりと隠れること。また、使い続けているうちにスッキリとしたハリのある目元になり表情が明るくなりました。

46歳
コンシーラーは使いかたを間違えると厚ぼったくなりかえって老けた印象になります。アイプリンはさっと塗ってもカバー力があり、更に美容成分のおかげで使っているうちに目元にハリが復活。たるみが気にならなくなりました。

52歳
アイプリンを使う前は目元のたるみが目立ちいつも実年齢よりも上に見られていました。コンシーラーでたるみが解消されるなんて信じられませんでしたがその効果を実感しています。

くまやくすみへの効果に関する口コミ

35歳
自分でもしばらく気が付かなったのですが、毎日使っている内にスッピンでもクマが目立たなくなっていました。これにはちょっと驚きました。

48歳
アイプリンを使い出してから目元がぱっと明るくなったように感じます!今まで様々なコンシーラーを使って見ましたが、ひび割れたりカバーできていなかったり…やっと自分に合うものに出会えたという喜びでいっぱいです。メイクも綺麗にのるしすっぴんの肌にも自信が持てるようになりました。

44歳
40歳を過ぎてから目元のたるみやくすみが目立つようになり悩んでいました。手持ちのコンシーラーでは厚塗り感が出てしまうのでアイプリンも半信半疑で使い出しましたが、仕上がりが全然違いました。薄づきなのにくすみを綺麗にカバーしていてびっくりです。1本でしばらく持つのでコスパも良くずっと愛用していきたいです。

アイプリンはコンシーラー美容液として大いに期待できる

コンシーラーなのでクマやくすみはすぐに対処できますが、たるみに関しては即効性のものではないので使っているうちにいつの間にかという感想が多かったですね。

目元の印象が変わるだけで若々しく見えるのでコンシーラーの即効性はありがたいです。

また、メイクをしながらも目元が守られている安心感は、コンシーラー美容液ならではの魅力だと思いました。

アイプリンの成分はエイジングケアへの妥協を許さない

8つの先進美容成分がアイプリンの特殊技術により配合されています。

・複合型ペプチド(6種類)
アイプリンに含まれているペプチドは、ヒトオリゴ・オリゴ・パルミトイルテトラ・アセチルデカ・パルミトイルトリ・ジペプチドの6種類です。ペプチドは人の体内で生成されるタンパク質の一種で、加齢に伴い減少してしまう新陳代謝の力を取り戻す効果があります。

・フラーレン
ダイヤモンドと同じ炭素から構成される希少な美肌成分です。ビタミンCの172倍もの抗酸化作用が期待できると言われています。また、色素沈着の原因とされるメラニンの生成を抑える効果も期待でき、まさに究極の成分と言えるでしょう。※アイプリンにはフラーレンが1%も配合されています。

・アスタキサンチン
非常に強い抗酸化作用が期待できる成分です。活性酸素の生成を抑え紫外線によるダメージを防止する効果があります。紫外線は目元のシミやたるみの原因。紫外線を防止することで、目元トラブルを未然に防ぐことができます!

・レストベラトロール
学会での注目度の高い成分で、肌に必要な栄養素を補い透明な肌作りをサポートします。

・ワンダーライト
眠っている肌本来の力を引き出し肌のリズムを整えます。

・バイオベネフィティ
シナロピクリンという成分が加齢による肌のくすみにアプローチします。

・プロディジア
コラーゲンやエラスチンの変質の原因にアプローチします。

・ビタミンE
肌荒れを防ぎ健やかな肌に導きます。

これら8つの成分の黄金比率を生み出したのはアイプリンのこだわり。この黄金比率により確立した独自のメカニズムが年齢肌の悩みにしっかりとアプローチしてくれるのです。

 

もちろん保湿成分にも抜かりはありません。6つのうるおい成分と3つのオーガニックオイルが肌の水分量と油分量をしっかりとコントロールします。

●うるおい成分

  • 4種のヒアルロン酸
  • 2種の天然ヒト型セラミド
  • 水溶性コラーゲン
  • 水溶性プロテオグリカン
  • プラセンタエキス
  • スクワラン

●オーガニックオイル

  • オリーブ果実油
  • ヤシ油
  • ホホバ種子油

アイプリンがコンシーラーとしても優秀な理由

■ しっかりとカバー

アイプリンの特殊パウダーが肌をテカらせずに細やかなキメを作り上げます。また、マットな質感でありながらぱさつかずしっかりと肌に吸着してクマやほうれい線をカバーしてくれます。

■ 優れた撥水性

アイプリンで肌の土台を整えることメイクの時間が大幅に短縮されます。また、アイプリンのウォータープルーフ効果によりファンデーションのよれも防げるのでメイク直しの手間も省けます。

■ ソフトフォーカス効果

アイプリンの特殊パウダーが光を取り込み肌の色を均一にぼかします。年齢肌によるキメの粗さやくすみをこれでカバーすることができます。

副作用について

アイプリンに含まれている成分はもともと人の体内にあるものが多く、副作用の危険性はかなり低いと言っていいでしょう。また、12種類(香料・着色料・防腐剤・紫外線吸収剤・エタノール・グリセリン・鉱物油・界面活性剤・キレート剤・旧指定成分・パラベン・タルク)の無添加にもこだわっており、安心安全です。

優しい仕上がりになっているので安心して使えるかと思いますが、万が一異常があった場合は使用を中止してください。敏感肌で不安な人は二の腕の内側などでパッチテストを行なってから使用することもオススメします。

効果的な使い方は?

アイプリンは目元につけるだけでシミ、クマ、たるみなどに効果を発揮し目元のハリを取り戻すことができる優れもの。さらに目元以外の気になる部位(足や腕など)にも使用できちゃいます。そんなアイプリンをさらに効果的に使用する方法をご紹介します。

 

・保湿してから使用する。
目元の皮膚はとてもデリケートです。特に乾燥肌の人はしっかりスキンケアで保湿してからアイプリンを使用した方が綺麗にカバーできて効果も続きます。化粧水や乳液などの基礎化粧品でしっかり保湿してから使用してください。

・とにかく優しく。
目元はデリケートな部分であることはお伝えしている通り。ついつい力が入らないようにとにかく優しく塗りましょう。メイク直し時にも軽くティッシュオフしてからクリームなどで薄く保湿してからアイプリンを使用すると綺麗に仕上がります

クマをカバーしたいからとアイプリンをつけすぎるとその後重ねるファンデーションがヨレる原因になる可能性もあるので、少しずつ塗るようにしましょう。あとは指先で優しくぼかすのも忘れずに行います。強く叩くと肌を傷めてしまうので優しくトントンとなじませることが大切です。

アイプリンの最安値は1480円だけど購入方法は要チェック

アイプリンの定価は1本5,980円です。Amazonでも販売されていますが価格は7480円でした。

アイプリンが1480円になるのは、公式サイトで目元集中ケアコースで申し込んだ場合の初回特別価格です。

定期コースでの申し込みになるので4回継続のお約束があります。2回目以降は3980円(送料無料)なので4回継続で13420円ですね。

でも、正直はじめからこの定期コースに申し込むのは抵抗があります。私ならちょっと引いちゃいますね。

そんな私のハードルを下げてくれるのが20日間定期解約保証制度

これは、アイプリンを実際に使ってみた上で肌に合わなかったり、4ヶ月続ける価値を感じないと判断した場合定期コースを解約できるというものです。

定期を解約するので単品通常価格分の残金5980円-1480円=4500円支払うことになりますが、無理して4ヶ月続ける義務はなくなるのでこの制度はたすかります。

アイプリンは継続することで効果が実感できる商品なので割引価格のある定期コースはうれしいです。なので、このお試し期間を上手に利用してアイプリンの継続をきめてください。

目元集中コースは数量限定のキャンペーンであるので、なくなり次第終了とのこと。アイプリンがきになる方は早めにチェックしてくださいね。

 

 ➡キャンペーン終了間近!アイプリンの公式サイトはこちらです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました