メルシアラムールの口コミから40代のしみやしわへの効果を調査

メルシアラムール

メルシアラムール

メルシアラムールはヒト幹細胞培養液配合であリながら圧倒的なコスパの良さで注目されているオールインワン美容液です。コスメ番長(推定45歳)は同年代の方の口コミから、メルシアラムールのシワやシミへの実力の程を調査。この記事を読むと40代50代の肌にメルシアラムールがどのような効果をもたらしてくれるのかがわかります。

 

メルシアラムールの公式情報はこちら

 

メルシアラムールの口コミは両極に分かれた

悪い口コミ値段相応の効果でしかないとの声

48歳
たまたまCMでみて購入。浸透は早く潤いがありましたが2.3日して肌がザラザラしてきたので不安になり使用中止。これまで使っていたオイルに戻しました。最新の美容成分は要注意です。返品は無理でしたが定期のキャンセルはすぐにしてもらえました。

43歳
ここ数年ヒト幹細胞コスメをいろいろ試しています。CMで見てこの値段で効果があるならと期待したのですが残念な結果。肌に優しい成分なのでトラブルはありませんでしたが乾燥肌の私には保湿力不足でした。ヒト幹細胞培養コスメはそれなりの値段のものじゃなければやはりダメかも。

良い口コミではお値段以上の効果が得られたと満足との声

47歳
ヒト幹細胞培養エキスが気になっていたので効果が楽しみでした。長年のシミが解消できるものか試験中です。気になるところに重ね塗りをして念入りにケアしてみました。気持ち薄くなってきたような・・・保湿効果も満足しているのでシミがなくなるのを願いつつしばらく使ってみようと思います。

41歳
年中使っています。そのままでも良いのですがクリームを混ぜると伸びもよく保湿力もアップします。うっすらとしたシミができかけていたのですが、気づけば消えていました。シワも浅いものは消えているのでエイジングケア効果の高さを実感しています。

43歳
これまで他社のヒト幹細胞培養エキスを使っていましたが1本1万円前後するので継続にためらいました。メルシアラムールはあまりにも安かったので正直不安になりましたが、今まで使っていたものと遜色ない効果を感じています。

ここまでが口コミです。(個人の感想)※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

メルシアラムールの効果は肌の土台を整えることから

幹細胞がヒト由来であること

幹細胞コスメには3種のものが存在します。

■ ヒト由来
健康な人間の幹細胞を培養。同じ人間から作られている成分であるため副作用なく安全に使用することができます。
※幹細胞そのものではなく培養液が使用されます。

■ 動物由来
コラーゲンやエラスチンを増やす効果があるとされますが、アレルギーや安全性の問題から国内製造の幹細胞コスメにはほぼ使われません。

■ 植物由来
リンゴやカミツレなどさまざまな植物の幹細胞を培養したエキスです。抽出がそれほど難しくないのでヒト由来幹細胞とくらべると安価です。

参考サイトディレイア公式サイト

植物由来の幹細胞エキスは抗酸化作用や高い保湿効果はあるといわれていますが、細胞の仕組みが人とは全く異なるためヒト由来のもののように細胞を元気にする効果は期待できません。

エイジングケアにおいて最も効果や可能性が期待できるのはヒト由来のもの。

ヒト幹細胞培養液に含まれている9つのグロースファクター(成長因子)が肌を土台から整えてくれるのでうるおいのある美しい肌へ近づいていけるのです。

 

注目の成分でエイジングケアをサポート

■ プロパンジオールペンチレングリコール
高い保湿効果と抗菌効果

■ セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
抗炎症作用、ニキビ・吹き出物防止効果

■ ヒアルロン酸コラーゲンプロテオグリカン
肌のハリを担う真皮のうるおいや弾力を保つ効果

■ セラミドスクワラン
肌のバリア機能を高め、肌荒れやニキビ・吹き出物防止効果

■ アセチルヘキサペプチド-8
塗るボトックスとも呼ばれ、継続使用で表情ジワ・たるみ防止効果

■ セイヨウオオバコ種子エキス
肌を老化させるAGF発生を抑え、糖化を防止する効果

■ 酢酸トコフェロール
抗酸化作用、ターンオーバーを整える効果

 

➡メルシアラムールで肌の土台を整えたい方はこちら

物足りなさはオールインワンのせい?

■ 1つ5役のオールインワン
メルシアラムールは化粧水・乳液・美容液・クリーム・アイクリームの5役が1つになったオールインワンタイプの美容液ですから、洗顔後これ一つでスキンケアは終了です。

■ 使用の目安

・朝は1円玉の大きさ 
ベタつくことなくメイク前の肌のコンディションを整えます。

・夜は500円玉の大きさ
夜はたっぷり使うことで寝ている間の肌を細胞から元気にします。

 

使い始めは保湿力が弱い、物足りないと感じるかもしれませんが、そこをぐっとこらえて使い続けているうちに徐々にハリや潤いのある肌へ導かれ物足りなさが気にならなくなっていきます。

それでもやはり乾燥が気になるという場合は使用の目安よりも多めに使ったり、お持ちのスキンケアをプラスして使用するようにしてみてください。

ヒト幹細胞培養液配合なのなぜこの値段なの?

一般的な化粧品は消費者の手元に届くまで製造メーカー・卸業者・百貨店や小売業者などを挟んで流通していきます。

それに対してメルシアラムールは製造メーカーから直接商品を仕入れ、通販でのみ販売することでコストを抑えています。

これが低価格に抑えることができる理由。

また製造メーカーとは二人三脚で商品開発から携わっているので品質に対する自信も確かなものです。

メルシアラムールがいくら良い商品であってっも続けられなければ意味がありません。

より多くの方の続けやすさを追求した結果がこの価格というわけなんですね。

メルシアラムールはもちろん公式サイトが最安値

アマゾンでも販売していますが、最安値はやはり公式サイトです。

メルシアラムールの通常価格は4500円(税別+送料662円)なのですが、初めて購入する場合に限り1本3150円(税別+送料662円)での購入が可能です。

これは定期ではないので解約手続きの煩わしさはありませんよね。

定期で購入する場合は1本定期、2本定期、3本定期とあり、それぞれの割引額が違います。

定期で買う場合も回数の縛りはないので、いつでも解約ができるので安心です。

➡初回限定お試し価格はメルシアラムールの公式サイトだけです。

タイトルとURLをコピーしました