ビューリンR(アール)の口コミからわかったエイジングケア効果

ビューリンR(アール)

ビューリンR(アール)

ビューリンR(アール)はエイジングサインが気になる肌のために製薬チームが開発した高機能性美容液です。

エイジングケア化粧品大好きコスメ番長(推定45歳)のアンテナにこのビューリンR(アール)が引っかかりました。

そこで実際に使っている方の口コミを集めてエイジングケア効果に対する評価を検証。

この記事を読むとビューリンR(アール)があなたの肌に必要な美容液なのかがわかります。

 

ビューリンR(アール)の公式情報はこちら

 

ビューリンR(アール)の口コミに見るエイジング効果への評価

それでは、さっそく皆さんの口コミをみていきましょう。最初はビューリンR(アール)に対して低い評価をしている方の口コミです。

悪い口コミでは独特な匂いや馴染みにくさを指摘

37歳 混合肌
少量でもよく伸びますが肌に馴染むまで若干時間がかかります。少し待てばサラッとしてきますが、ベタベタ感が気になりますね。

42歳 乾燥肌
つけてからしばらく肌に残っているのでメイクをするときは使い勝手がよくありません。潤いには満足しているので夜だけ使っています。

45歳 乾燥肌
保湿効果があり年齢肌のお手入れには最適だと思ったのですが、普段無香料のものを使っているので香りがアウトでした。

ビューリンRについての悪い口コミでは

  • ベタつきが気になる
  • 独特の香りに馴染めない

というものがみられますが、美容効果に関しては満足しているというものが多いという印象です。

 

次は、ビューリンR(アール)の効果に満足している方の口コミです。

良い口コミでは匂いにも効果にも満足の声

43歳 混合肌
濃厚でトロンとしたテクスチャーですが、よく伸びて自然な感じで肌に馴染んでいきます。変な刺激や違和感がないので安心してエイジングケアができます。

45歳 乾燥肌
もともとアロマが大好きなのでビューリンRのスパイシーな香りはストライクでした。肌に広げるたびに癒やされます。

51歳 混合肌
ビューリンRは今使っているコスメとも相性が良いので使い勝手がいいです。美容液として加えるようになってから家族に肌のツヤが良くなったと言われるようになりました。

54歳 乾燥肌
使い始めて2週間になりますがふっくらとハリが感じられるようになってきました。ビューリンRは肌の衰えを日々感じている私にとって救世主的な存在となりました。

ここまでが口コミです。
(個人の感想)※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

良い口コミでの全体的は評価としては

  • 肌が乾燥しなくなった。
  • ハリが出てきた。
  • 肌がもちもちしてきた。
  • ツヤが出てきた

と、エイジング効果に満足しているという声が多く見られました。

 

➡ビューリンR(アール)の他の口コミが見たい方はこちら

 

ビューリンR(アール)は業界の第一線で活躍するメイクアップアーティスト福川雅顕さんがメイクの前にかならず使用する基礎化粧品であることから、芸能人やモデルさんの間でもリピーターが多い商品です。

その人気の秘密を次はビューリンRの特徴や成分内容から説明していきます。

ビューリンR(アール)の効果は年齢サインの原因をを抑えたアプローチにあり

年齢とともに肌には様々なエイジングサインが現れます。

  • 肌の弾力の衰えによるたるみ
  • ハリのない肌
  • シミやシワ
  • 乾燥によるかさつき
  • 肌のキメが粗い

ビューリンRは、原因をしっかりと抑えながらアプローチしていきます。

1.ハリの低下原因と対策
肌の水分量は20代の後半から徐々に減り始め、それに伴い肌の弾力が失われていきます。
➡ビューリンRは保湿に特化したスキンケアを行い潤いとハリを補給していきます。

2.キメ粗くなる
ハリが失われ肌がしぼむとキメは乱れ次第に粗くなっていきます。
➡肌を潤しながらそれと同時に収れん成分を用いて肌を引き締めます

3.肌がくすむ
加齢により乾燥しがちな肌は肌リズムも乱れやすくなるので、古い角質がたまりやすくなります。これにより肌は透明感を失いくすみがちになります。
➡肌のリズムを整え古い角質を速やかに排出します。その後、アフターケアで保湿を行いながら透明感のある肌へと導きます。

これらすべてを行うために、これまでは様々なスキンケアが必要と思われていましたが、ビューリンRはこれ一つでハリ、キメ、保湿、弾力、ツヤなど肌のトータルケアを可能にしました。

エイジングケア効果の決め手は製薬チームこだわりの希少成分

「限りなくオーガニックに近いエイジングケア」を目指したビューリンR(アール)には次の希少成分が使用されています。

  • フランキンセンス
  • エーデルワイス成長点細胞培養物
  • りんご幹細胞

この3つの希少成分がどのようにエイジングケア効果を発揮するかをみていきましょう。

フランキンセンス

製薬チームが長年の研究によりたどり着いたのが、ビューリンRの代名詞とも言えるフランキンセンスです。

フランキンセンスはかつて乳香とも呼ばれ古代から天然の香料として親しまれていました。

かつては、その希少性から同じ重さの金と取引されたこともあった高価なもの、現代でも良質な乳香は高値で取引されています。

浸透力が高く肌なじみが良いため

  • 皮膚の再生を活性化する効果
  • うるおい効果
  • 収れん作用によるシワやたるみへのアプローチ
  • 肌リズムを整える

と、年齢に応じたお手入れに最適であると注目されている成分です。

スイートでスパイシーな香りはリラックス効果ももたらしてくれます。

エーデルワイス成長点細胞培養物

高地特有の紫外線や乾燥、寒さの中でもすくすくと育つエーデルワイスの生命力が注目されています。

その芽や根端から得られる未分化細胞を培養した成分は、様々なエイジングジェア化粧品に使用されています。※年令に応じたケア

奇跡のリンゴから取れるりんご幹細胞エキス

スイス産のウストビラー・スパトラウバーというりんごは4ヶ月も腐らない生命力あふれる品種です。

このりんごから抽出される幹細胞エキスもまたエイジングケアに効果を発揮してくれます。

 

この3つの希少成分に加え

  • 天然セラミド
  • 4種のヒアルロン酸
  • 18種の植物エキス  を配合。

 

これらの成分があなたの肌を内側からサポートし、肌本来の美しさを引き出してくれるのです。

基本的な使い方と効果を上げるためのポイント

基本的な使い方

  • 洗顔後、化粧水で肌を整えてから使用します。
  • 朝晩2回100円玉の大きさ分を手に取り顔全体に丁寧になじませます。
  • この量で過不足なく使用した場合1本がちょうど30日分となります。

効果を上げるためのポイント

  • 手を温める

もともと浸透力の高いビューリンR(アール)ですが、温めた手に取ることでより肌がほぐれやすくなります。

  • 優しくタッピング

肌に浸透してきたら最後に優しくタッピングしてみましょう。血行促進にも繋がります。

  • 深呼吸をする

フランキンセンスはアロマの効果も期待できるスグレモノです。香りを楽しみながらゆっくり深呼吸をするとリラックス効果もアップします。

ビューリンR(アール)をお得に始めたいなら公式が最安値

ビューリンR(アール)の公式サイトでの通常価格は11800円で、アマゾンでもこの価格で出品されていました。(現在のところ楽天では取り扱っていません。)

通常、これだけの希少成分が配合されている美容液は3万円~5万円が相場とされているのですが、ビューリンR(アール)は多くの方にその効果を実感してもらいたいという願いを込めて最低価格ギリギリで設定しているとのこと。

ですので、知る人が知れば11800円という価格も驚きのものなのですが、公式では更にお得な価格で購入することができます。

それが、ビューリンR(アール)を定期コースで購入する方法です。

公式サイトをのぞいてみると

定期コースでは

  • 初回が61%オフの4600円
  • 2回目が10%オフの10620円
    ※全国どこでも送料無料

定期コースは2回めまでの購入が条件となりますが、2回分の合計が15220円となるので1本7610円で購入できるというわけですね。

解約は3回目以降であればいつでもできるので、2ヶ月しっかりとお試ししてみたいという方はこちらがおすすめです。

 

➡ビューリンR(アール)を最安値で始める!公式サイトはこちらです。

 

タイトルとURLをコピーしました