シミトリーのW効果は本物か?40代50代の口コミから検証

 シミトリー(simiTRY)

    シミトリー(simiTRY)

シミトリーは美白ケアとエイジングケアが同時にできることで注目を集めている薬用オールインワンジェルです。

でも、時短ケア目的のオールインワンにWの効果が期待してよいのでしょうか?

コスメ番長(推定45歳)が40代50代の使用者の口コミを検証した結果は次のとおりでした。

検証結果
・新しいしみができにくくなった。
・シミは時間が必要だけど、乾燥小じわは減った。

と、オールインワンのケアとしてはまずまずの評価です。

検証内容については詳しく解説していますので、ぜひご参考ください。

この記事を読めばシミトリーのお手入れが決して手抜きケアにならないということがわかりますよ。

 

 シミトリー(simiTRY)の公式情報はこちら

 

シミトリー使用の40代50代の口コミからシミ・シワへの効果を調査

悪い口コミではシミへの即効性がないことを指摘

42歳
3ヶ月使用し使用前の肌と比較してみましたがシミ部分の変化が見られません。新しいシミの発生はないのですが、今あるシミが消えるということはありませんでした。

48歳
洗顔後マッサージをしながら塗っています。使用後は気持ちが良いのですが、私には保湿力が足りませんでした。やはり化粧水と乳液を使ったほうが潤いが続きます。

46歳
使いはじめて3週間、毎日経過を写真に撮っていますがシミへの効果はまだありません。保湿は十分にあると思います。

良い口コミではシワへの効果は実感しやすいとの声

42歳
若い頃のつけが回ってきたせいかアラフォーとなり小さなシミが目立つようになってきました。そばかすのような赤いしみです。この赤いシミは1週間位でマシになってきましたが、黒いシミへの効果はまだ見られません。シミが定着する前に早めにお手入れし始めると結果が出やすいようです。

45歳
乾燥はシミの元凶ということでたっぷりと使用して就寝。そうすると朝の肌がしっとりして良い感じです。私はシミが多いのですが、肌がしっとりすると目立たなくなるような感じがします。日差しが強くなる前ににしっかりと予防しておきたいと思います。

50歳
オールインワンはベタベタ感が苦手でしたが、これはサラッとしています。シミ対策で購入しましたが、シミよりも乾燥小じわが減り化粧の乗りも良くなりました。シミへの効果はまだわかりませんがこのまま継続してみようと思います。

58歳
シミトリーはネットの効果画像を見て知りました。シミとシワの両方に効果的なオールインワンなんて珍しいなと思いました。ゴルゴ線のせいで老け顔にみられていましたが、肌にハリが出てきたせいか目立たなくなってきました。シミも少しずつ薄くなってきたのも嬉しいです。

ここまでが口コミです。(個人の感想)※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

口コミからわかること

シミが完全になくなったという報告を探すのは難しかったですが、

  • 薄くなってきた
  • 目立たなくなってきた

という口コミはたくさんありました。

美白系のコスメのほとんどはにシミができるのを予防するためのものです。

シミトリーは今あるシミを改善させたいという人向けの商品ではありますが、消しゴムでシミを消すような魔法のクリームではありません。

薬用ジェルといえども肌のリズムを整えながら徐々に本来の美しさを取り戻していくものなので、期間を決めてじっくりと試してみることが絶対条件といってよいでしょう。

どうしても気になるシミトリーは乾燥するという口コミ

口コミを調べていて気になったのが、乾燥する、保湿力が足りないというものでした。

その理由として考えられるのは、シミトリーの保湿成分が球状ラメラ構造で作られていることにあるようです。

これはシミトリー独自の美白処方で、保湿成分が肌の構造に極めて近い球状ラメラ構造となっているため浸透力が高く、肌表面にのこらないことからこれを乾燥と感じるということです。

美容成分がしっかりと浸透しているため、肌の表面にしっとり感がなくても肌の内部はしっかりと保湿されているわけですが、それでも、保湿力が足りないと感じるのであれば乳液やクリームで併用しても良いと思います。

 

➡simiTRYのシミ・シワへの取り組みについての詳細はこちら

 

美白ケアとエイジングケアのWの効果を導くシミトリーの成分

美白ケア薬用成分はハイドロキノン誘導体(アルブチン)

シミケアの有効成分はハイドロキノン誘導体です。これはアルブチンともいいます。

メラニン色素はチロシナーゼという酵素が紫外線などでダメージを受けることで黒色のメラニンに変化します。

この黒色メラニンが肌に沈着することでシミができるのですが、アルブチンはこのチロシナーゼの働きを抑える作用を持っています。

黒色メラニンの生成を予防することから高い美白効果あるとされる成分です。

ハイドロキノン誘導体とハイドロキノンは別物

シミトリーの美白成分ハイドロキノン誘導体と聞いてぎょっとされる方もいらっしゃるかと思います。

それは、ハイドロキノンという美白成分に名前が似ているからですね。

ハイドロキノンは肌の漂白剤とも呼ばれるくらい美白効果が高い成分ですが、肌への刺激が強いため湿疹、色素沈着、白斑、発がん性といった副作用が懸念される物質です。

高い濃度のハイドロキノンは医師の処方がなければ使えません。

ハイドロキノン誘導体はこのハイドロキノンを参考に開発された美白成分ですが、薬用成分として厚労省が認可していることからも安全性が保証されている成分です。

心配ありません。

エイジングケアの鍵はフラバンジェノール

フラバンジェノールは東洋新薬が独自に開発した成分で、フランス海岸松の樹皮から抽出された天然ポリフェノールです。

ポリフェノールといえば活性酸素の働きを抑える効果が有名ですが、フラバンジェノールはビタミンCの600倍、コエンザイムQ10の約250倍とされるため、年齢肌への効果が大いに期待できる成分として注目されています。

■ ハリや弾力ををサポートする天然由来保湿エキス10種配合

  • セラミド3
  • スクワラン
  • シアバター
  • 天然ビタミンE
  • ユキノシタエキス
  • カンゾウフラボノイド など

 

シミトリーには高級美容液クラスの成分がたっぷりと配合された機能性の高いオールインワンであるので、これ一つでも満足できるケアができるのです。

シミトリーは公式が最安値!楽天やアマゾンでの価格に驚く

公式サイトでのシミトリーの通常価格は4980円(税抜)ですが、楽天では6450 ~7115円、アマゾンでは

公式サイトではさらに定期コースで申し込むと初回が26%offの3685円となるので最安値は間違いなく公式サイトです。

定期コースには継続回数の約束がないので解約するのも継続するのも自由です。

シミケアはある程度の期間使用することが望ましいとされるため2回目以降も20%offで継続できる定期コースは嬉しいですよね。

シミトリーの有効成分ハイドロキノン誘導体やフラバンジェノールは貴重な成分なのでこれらが配合されている化粧品をラインで揃えるとなると1万円は超えます。

シミトリーはこれひとつでこの2つの成分が自分の肌に合うのかどうか確かめられることからもお値打ち価格です。

なお、定期コースには14日間の返金保証もついているので肌の弱い方でもお試ししやすくなっています。

 

➡最安値で始める!simiTRYの公式サイトはこちらです。

 

タイトルとURLをコピーしました